賃貸を選択するときには収納に注目するべき

賃貸物件収納スペース

3年おきに転勤をしているので、賃貸物件探しもだんだんと心得てきました。すべてが思い通りにはいきませんが、物件探しの重要ポイントはだいぶ分かってきたように思えます。その中に収納スペースというのは私の中では重視しています。

今の前に住んでいた物件が収納スペースが少なく家具を買い足しました。家具を置くことで部屋が狭くなるし、置く場所や部屋の雰囲気に合わせて家具を選ぶので、引っ越しの際に次に使えるかどうかの保証があまりないのです。

安い買い物でもないし、出来れば家具は買わずに収納したほうが何かと良いと思います。実際今の家へ転居した際に家具を捨てました。こんなこともあろうかと、高い家具は購入していなかったので良かったです。今の家は2LDKで収納が4つあります。すべての部屋がフローリングでクローゼットなのですが、4つあれば子供のいないふたり暮らしの私達には十分です。収納に合わせて、クリアボックスを購入し使っています。クリアボックスだとそんなに金額も高くないし、収納スペースに応じて組み合わせて使っています。そして生活感の出る、クリーナーなどもしっかりと、収納スペースへ入れるようにして、部屋の中をシンプルに保っています。収納が多くて助かりました。

このページもチェック!

Copyright (C)2017賃貸を選択するときには収納に注目するべき.All rights reserved.